女性のキレイを叶える

本当にモテる体型を男女別に解説!異性から愛される身体をゲットする秘訣とは

十人十色好きな体型はそれぞれあると思いますが、基本的にどんな体型が万人受けするのかが分からないですよね。そこで今回は、絶対モテる体型を男女に分けて解説!さらに、愛されボディーをGETできる秘訣もまとめます。

モテる男の体型を具体的に解説! ポイントになる3つの指標とは?

モテる男の体型は、昔から身長が高い人といわれています。確かに身長が高い男性は、スラッとしていてどんな服も着こなせて、同性から見てもカッコいいでしょう。その一方で、痩せ型の体型で身長が高いと、「貧弱」「病弱そう」「運動音痴」などのイメージもあります。

その結果、一般的な日本人男性の身長(170~175cm)でもモテる可能性は十分あるといえます。さらに、女性にモテる体型というのは、身長は関係なく細マッチョが多いように思えます。しかし具体的にどういう細マッチョがいいのかが分かりづらい。そこでポイントを3つに絞り、分かりやすくまとめて行きます。

男は筋肉があるほうがモテる?

ずばり女性には、男性の筋肉にキュンとくる人が多いです!例えば、バランスのいい逆三角形の体型がモテるということです。どうしてもぽっちゃり系だと、「自制心が働かない人なんだな…」と残念に思われてしまうことがあります。そう思われてしまうとショックも大きいはずです。だからといって、ムキムキなボディービルダーのような体型は、女性から引かれてしまうこともあるので注意しましょう。

キュンとされる筋肉を付けたいなら、不摂生を正しバランスのとれた食事と筋トレ、さらにはウォーキングなどの有酸素運動を繰り返すことが大切なポイントになってきます。そうすることで、女性にモテる体型をGETすることができますよ。

BMIの理想は?

では、最初にBMIの理想数値について取り上げて行きます。そもそもBMIとは、体格指数を現しています。痩せすぎから太りすぎまでの目安となる数値があるので、自分がどこに当てはまるか調べてみてもいいでしょう。日本人の標準体型をBMIの数値にあてはめると、18.5~25の間となり、理想数値は22ということになります。つまり、それ以下だと痩せ型、それ以上だと肥満型ということになります。

BMI数値の出し方は、「体重÷身長÷身長」の計算式で出せます。例えば、身長170cmに対して体重67kgだと、「67÷1.7÷1.7=22」という計算法になります。

WHRの理想は?

次に、WHRの理想数値について取り上げて行きます。WHRというものを聞き慣れない人も多いのでは?これは、「Waist Hip Ratio」のイニシャルから取ったもので、ウェスト÷ヒップで表わされる腰まわり、つまりヒップラインのことを指します。女性にとっては、ウェストのくびれからヒップの大きさが分かるので、知りたい人は多いでしょう。WHRの理想数値は、男性だと0.9になり、女性だと0.7になります。

この数値が低ければ低いほど、引き締まったウェストを指すことになるわけですね。しかしながら、1.0を越えると肥満型になるのでモテなくなる要因になり注意が必要です。男性の場合、大抵0.85~0.95の間の数値になれば問題ありません。

SHRの理想は?

次に、SHRの理想数値について取り上げて行きます。これもWHRと同じく、聞き慣れない人も多いのではないでしょうか?これは、「Shoulder to Hip Ratio」のイニシャルで、肩まわり÷ヒップで表わされる上半身の体型バランスを指します。つまりどれだけ逆三角形の体型に近いのかが分かるわけです。理想数値は、1.3前後です。SHRは、女性にはあまり馴染みがないですが、男性にはバランスの良い逆三角形のモテる体型を作る上で重要な数値になりますね。

胸板(大胸筋)が薄いと、それだけ数値は減少するようです。逆に筋トレと有酸素運動を組み合わせて、胸板(大胸筋)を厚くすることで数値は上昇しますのでご安心を。

女にモテる筋肉を簡単に手に入れる裏技とは?

女性にモテようとするなら、このような胸板が厚い筋肉(大胸筋)を付けるのがポイントです。逆三角形のボディになるので、女性にモテる一つの手になります。そこで、効率よく筋肉を付けたいなら筋トレと有酸素運動に加え、食後に飲むだけで効果を発揮するビルドマッスルを使うのがおススメになります。ビルドマッスルを使えば、今までのダイエットとはオサラバ。簡単にモテマッチョになれますよ!

そもそもビルドマッスルとは?

今まで筋トレの効果を十分に発揮できる魔法のグッズは、プロテインとされてきました。そんなプロテインにもカロリーが多くて逆に太ってしまったり、高価で続けられず効果が発揮できなかった方もいるのでは?

今回紹介したビルドマッスルは、プロテインより安価で低カロリー!太る心配はありません。さらに、筋肉に効く必須アミノ酸も多く含まれています。しかも、プロテインよりも効果が早く現れるというメリットもあります。安価ですし、飲むのも簡単なのでズボラさんでも安心ですね。

初回限定!キャンペーン実施中です!

いい効果ばかりのビルドマッスル、GETしたくなった人も多いのでは?今なら初回限定300名様に、ビルドマッスルをタダでもらえるキャンペーン実施中です。総量はかかりますが500円さえ払えば、あなたもこのビルドマッスルの効果を実感できますよ!

もし飲みつづけても効果がイマイチ、納得できない場合は、返金保証もついているので安心して試すことができます。気になった方、ご注文はお早めに!

モテる女の体型を具体的に解説! 日本人女性は痩せすぎだった?!

あなたの理想の体型はどんな感じですか?女友だちを褒めるときに、「○○ちゃん細いね!」「○○ちゃん顔小さい!」などと言うことがありますが、あなたもよく言っている言葉では?細くて顔が小さいことは、女性が考える一般的な理想の体型だと思います。痩せている女性は、同性から見ても異性から見ても魅力的ではないでしょうか?たしかに、ファッションに困ることはないでしょう。

しかし、病的なほど痩せるのは魅力がなくなるほか、自分の健康面にもよくありません。日本人女性は海外の先進国から見ると、痩せすぎの傾向にあるようです。さらに、年々日本人女性のBMI数値が低下しているデータがあります。BMI数値が低下してくると、痩せすぎの体型になり、月経が止まったり肌のトラブルが起きやすくなったり、さらにはイライラしたり鬱状態になってしまったりと、肉体的にも精神的にも不健康になってしまう問題もあります。

男女で違う「理想の女性の体型像」

女性は「痩せていて、なおかつ巨乳の方が男性にモテる」と思っている人が多いのでは?しかし、理想の体型は男女間で差があるようですね…。そこで男性から見た、女性の理想体型を調査したデータがあります。

男性は、胸が大きくてスレンダーな女性が好き…。どこかで聞いたそんな噂話が気になって、自分の体型を気にする女性は多いはず。でも実際に、男性は女性のどんな体型が好みなのでしょう? 今回調査してみたところ、1位に選ばれたのは《身長:普通、体型:普通、胸:やや大きい》でした。【引用先: [コラム]結局コレ!男性が好きな女性の体型ランキング – gooランキング】

と言ったように、普通の体型が男性には人気があるということが分かりました。男性には、ある程度肉付きのいいグラマーな体型が好ましく、お尻の形を見ていることも多いようです。芸能人でいうと、深田恭子や綾瀬はるか、石原さとみなど今をときめく女優が挙げられます。

一方女性が目指したい体型は、米倉涼子や北川景子、安室奈美恵の名前が挙がっています。健康的な体を手に入れたいなら、無理に痩せる必要はないのです。

「痩せている女性」への印象は男女でこんなに違う

では、「痩せている女性について」男性はどう思っているのでしょうか?基本的に男性は、普通の肉付きが女性にはあってほしい、「ボンキュッボン」でスタイルの良い女性を求めています。

そして「標準的」な丸みがあり、触ったときに程よく柔らかいプニッとするくらいが理想的なようです。男性は、筋肉質でがっちりとした体型が多いので、自分にはない柔らかさを女性に求めているということでもあります。

女性必見!美しいモテボディを手に入れるには?

女性にとっては、「ちょっと太っているかな?」と思う体型の方が、男性にモテる体型になるようですね。無理なダイエットを控えることで、健康的に過ごすのがポイントです。。取り入れるべきポイントは3つ。栄養バランスのとれた食事と軽いジョギングなどの運動、質のいい睡眠になります。そのおかげで、肌の状態がよくなったという効果もあります。さらに、バストアップやヒップのケアも忘れずに。男性から好まれるモテ体型にしていきましょう。

ガリガリとスリム、肥満とぽっちゃりは別物!?

ガリガリとスリムな体型、もしくは肥満とぽっちゃり体型の違いは分かりますか?一見、同じような意味にとれる言葉ですが、実は全く別の意味をもつ言葉だったのです!

まず、ガリガリとスリムの違いは、あばら骨が浮き出て見えているかがポイントになります。あばら骨が浮き出ているのは、いわゆる幼児のような体型です。痩せすぎによって、あばら骨が浮き出てしまうのです。これでは、ただのガリガリ体型になり健康的とはいえません。無理なダイエットなどであばら骨が浮き出ている場合、痩せることにこだわりすぎていないか、自分の食生活や意識を一度見直してみるといいでしょう。

一方でスリムな体型は、全体的に適度な脂肪がついているので、あばら骨が浮き出ることはありません。さらに、バストとヒップがちゃんと出ているかがポイントです。バストとヒップの大きさに個人差はあるものの、もし体重だけを減らすようなダイエットで体の凹凸が全くなくなった場合、その状態はガリガリな体型です。見た目も健康面も好ましくありません。ですから、適正な体重を保ち、ある程度の脂肪がついたバストとヒップは、とても魅力的になります。この状態がスリム体型なのです。

日本人女性の理想体型について知りたい!

ここまで読むと、スリム体型ともいえる理想体重やバストを知りたくありませんか?ワコールやTBCなどの美容に携わる職業でも使われている、理想体型の計算式を書いていきます。よかったら気になる方は、計算してみて下さい。自分が当てはまらないからといって、凹む必要はありません。この気持ちを糧にしてダイエットすれば、きっと簡単に痩せることができるはずです!では、最初に理想体重について取り上げていきます。

身長(m) × 身長(m) × 19(kg)=理想体重

例えば、158cmの身長がある女性の場合、この式に当てはめると、1.58 × 1.58 × 19 = 47.4316ということになり、理想体重は約47kgになります。

次にバストの計算式。身長 (cm) × 0.52(cm)= 理想のバストサイズで出すことができます。

身長158㎝の女性をこの式に当てはめると、158 × 0.52 = 82.16になり、理想のバストは約82cmということになります。

ウェストの計算式は、身長(cm) × 0.38(cm)= 理想のウエストサイズで出すことができます。

身長158cmの女性の場合、158 × 0.38 = 60.04 となり、身長158㎝の女性の理想のウエストは、約60cmになります。

ヒップの計算式は、身長(cm) × 0.53(cm)= 理想のヒップサイズで出すことができます。

身長158cmの女性なら、158 × 0.53 = 83.74で、約84cmが理想のサイズになります。

これらは理想体型に近づくための計算式なので、健康的に美しく痩せることができますよ!

バストを健やかに育てるには?

いくら理想体型に近づいても、今あるバストを理想体型に近付けるために大きくするのは難しいことですよね?「わたし、胸小さいから…」と諦めていたあなたへ必見の情報があります!なんと、キャベツと大豆製品を口にするだけでバストアップを目指せるんです!

大豆には女性ホルモンと似た働きをする成分「大豆イソフラボン」が豊富に含まれています。この成分は、バストアップにとても良い効果を発揮します。また、キャベツに含まれているホウ素に「ボロン」という成分があります。ボロンは熱に弱い成分なので、生食がおすすめです。これは、エストロゲンを活性化する働きがあります。エストロゲンの働きは主に、乳房の皮下脂肪を増やしたり、コラーゲンの生成を促してくれます。そのことから、バストアップ効果が期待できるわけですね。

モテる体型には、色々な秘訣があることが分かりました。その秘訣を、あなたも取り入れて、モテマッチョ&モテボディを作ってみては?きっと周りの目線がまぶしく感じるはずですよ!